交通事故の研修会にて講師を務めます

平成28年4月23日(土曜日)、浜松市において、交通事故の研修会の講師をさせていただく予定です。

当日は、接骨院の先生方を主な対象とし、交通事故に関する研修会のゲスト講師をさせていただく予定です。
研修会では、交通事故の治療において、保険会社が何をチェックしているのか、自賠責保険と任意保険、いわゆる任意保険の一括対応の意味、交通事故の損害賠償における自賠責保険の基準、いわゆる任意保険の基準、裁判基準などについて、お話させていただく予定です。

任意保険の保険会社がいわゆる一括対応をしている場合、接骨院の先生方は、患者さんの同意のもと、施術明細書等を保険会社に提出し、保険会社から治療費が支払われていることが多いと思います。
また、患者さんが治療の継続を希望しているにもかかわらず、任意保険の保険会社から、症状固定を主張され、治療を健康保険に切り替えて継続せざるを得ない場合もあると思います。

保険会社から示談の提示があった場合、保険会社の提示する基準を交通事故の被害者が受け入れなければならないものなのか、交通事故の被害者の方が迷われるケースもあると思います。
現在は、講演でお話させていただく内容の構想を練っている最中ですが、多くの先生方にとって、有意義な情報が提供できるようにがんばりたいと思います。また、この講演が地元で交通事故の被害にあった方が適正な賠償を受けることに少しでもつながればと思います。

The following two tabs change content below.
アバター

弁護士 寺部光敏

愛知県豊橋市出身 名古屋大学法学部を卒業後、弁護士となる。豊橋に根付いた寺部法律事務所の代表弁護士。20年以上の弁護士歴で得た豊富な経験を活かし、交通事故に苦しむ人を一人でも救うため弁護活動を行っている。

コラムの最新記事

交通事故に関する法律相談のご予約はこちら 交通事故 相談金・着手金0円 無料法律相談のご予約 0532-52-0991 お電話は平日9:00〜18:00  弁護士の選び方