脊髄、脊柱

後遺障害のない事案で、慰謝料と休業損害が争点となり、交渉の結果、慰謝料と休業損害がともに増額になった事例

ご相談者 40代(女性)/パート 事故状況 信号のある交差点において、赤信号のため停車していたところ、後方から追突されました。 ご依頼者の方に過失はありませんでした。 傷 病 名 頸部挫傷、背部挫傷 後遺障害等級 なし ご依頼の経緯 治療終了後、保険会社からの提示があり、ご相談にご来所
続きを読む >>

交通事故に関する法律相談のご予約はこちら 交通事故 相談金・着手金0円 無料法律相談のご予約 0532-52-0991 お電話は平日9:00〜18:00  弁護士の選び方