交通事故の加害者には、どのような責任がありますか?

弁護士からの回答

交通事故の加害者には、民事上の責任、刑事上の責任、行政上の責任があります。

民事上の責任とは、具体的には、被害者に対する損害賠償責任です。交通事故の加害者は、刑事罰が科されることがあり、これが刑事上の責任です。

交通事故の加害者は、運転免許が取り消されたり、停止になったりする場合があります。これが、行政上の責任です。


交通事故に関する法律相談のご予約はこちら 交通事故 相談金・着手金0円 無料法律相談のご予約 0532-52-0991 お電話は平日9:00〜18:00